food

エネルギーめしvol.2「旨い肉をただ焼く!」

「疲れに疲れたシゴト帰り、たまにやってしまうのが高級肉片(A5牛肉)を駅前で(自分の分だけ)買って何食わぬ顔で家に帰り、一人キッチンに入ってフライパンで丁寧に焼いて食うこと。赤ワインのコップを片手に。これが自分にとって、…

エネルギーめしvol.1 「豚バラと卵のパクチー炒飯」

「たいして買い出しもできていない、しかもメニューを考える余力も残っていない、、、そんなとき、とりあえず冷蔵庫に冷やご飯が残っていたら、ラッキー!って思います。なぜなら、何も考えずにとりあえず“炒飯”って思えるから。しかも…